レンタルサーバーの種類は?

レンタルサーバーの種類は?

レンタルサーバーの種類は?

レンタルサーバの種類は?

レンタルサーバーとは?

レンタルサーバにはどんな種類があるの?

 

レンタルサーバーは大きく分けて3つの種類があります。

 

 

・専用サーバー

 

1台のサーバーを1ユーザ独占で利用出来るサーバー。
複数の人で利用しないので他人の負荷に影響されない。
多くの社員を抱える企業や数千〜数万のユーザを抱えるコミュニティサイトなどへの利用にも適している。

 

 

・共用サーバー

 

1台のサーバーを複数のユーザで共有利用するサーバー。
複数人で共用するので料金は安い。
共用しているユーザの中に、一人でも迷惑なユーザーがいると影響を受ける。
転送量に制限が設けられていてトラフィックの多すぎるサイトは警告を受ける場合がある。

 

 

 

・VPSサーバー

 

共用サーバーでありながら、専用サーバーと同等の機能を提供するサービス。
専用サーバーの自由度をもちながら、低価格で利用が可能。
仮想専用サーバーともいい大容量のサーバー領域をもちかつカスタマイズが可能。

 

 

 

 

 

 

トップへ戻る                    ⇒次へ(レンタルサーバーを借りるメリットは?)

 

 

 

レンタルサーバーのQ&A一覧をみる

 

 

 

 

 

 

 

 

 


レンタルサーバーの種類は?関連ページ

レンタルサーバーとは?
レンタルサーバーとは?、レンタルサーバーの基礎知識・初心者によくある質問の一つで「そもそもレンタルサーバーって何?」レンタルサーバーとは?について
レンタルサーバーの選び方は?
レンタルサーバーの選び方は?レンタルサーバーの基礎知識・初心者によくあるレンタルサーバーを借りるときの質問でレンタルサーバーを選ぶときどういうポイントで選べばいいのかについて
無料のレンタルサーバーは?
無料のレンタルサーバー一覧
レンタルサーバーを借りるメリットは?
初心者のためのレンタルサーバーQ&A、初めてレンタルサーバーを借りるときによくある質問の一つでレンタルサーバーをどうして借りる方がいいのかについて
レンタルサーバーの料金の相場は?
初心者のためのレンタルサーバーQ&A、初めてレンタルサーバーを借りるときによくある質問でレンタルサーバーの料金の相場について

ホーム RSS購読 サイトマップ